--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-09-28(Mon)

街中暮らしいかがですか

こんにちわ
アーサー企画ホームページ管理担当吉田です
こちらのブログはスタッフ皆交代制で書いているのですが
管理担当の私がブログをさぼっておりまして
今週は当番じゃないんですがさぼった分の投稿です

では本題に入りまして
アーサー企画では9月に元町更地の売出しをスタートしました

アーサ_1_4_150918

元町の辺りは小さく土地区画が別れているイメージですが
4LDKくらいの間取りで駐車スペースも3台くらいは停めれて
ゆったりと街中暮らしをして頂けるように考えて2区画で販売しております

A号地の情報はこちら⇒
B号地の情報はこちら⇒

新築のご提案もさせて頂きますので
土地と合わせてお気軽にご相談ください
お問い合わせお待ちしております
スポンサーサイト
2015-09-24(Thu)

こんにちは 豊岡店 ふくいです。
今年の秋は、台風の影響もあり、雨の日が多いですね
田んぼでは晴れた日に一斉に稲刈りが行われています。
実は今、この稲の花粉に悩まされていまして・・・・
1日中、鼻がつまり目がゴロゴロしておかしくて・・・・
マスクを付けている人も、たくさん目にします。
早く良くならないかなーと毎日過ごしてますが・・・まだ少し時間がかかりそうです
2015-09-18(Fri)

エリート学生も間違えた問題

こんにちは。 豊岡店 福井です

今回は面白い小ネタがありましたので紹介させていただきます

【問題】バットとボールは合わせて1ドル10セント。バットはボールより1ドル高い。
    ではボールはいくらか?



おそらく多くの人は『10セント』という数字が閃いたと思います

しかし、検算してみれば、すぐに間違っていると気付きます。
なぜなら、ボールが10セントなら、1ドル高いバットは1ドル10セントになり、合計で1ドル20セントになってしますからです

つまり、正解は『5セント』ですね  (5セント+1ドル5セン=1ドル10セント)

なんと、この問題はハーバード大をはじめ、超エリート学生数千人の50%以上が10セントと答えたらしいです。
つまり、多くの人が答えが正しいかチェックせず、直感的に答えたといえます。

様々な情報が氾濫する現代で、そのデータを正しく読み、チェックできる能力がとても重要となっています。

直感も大事な要素ですが、裏付ける情報を正確に集められるかが必要だと感じました


2015-09-14(Mon)

こんにちは、鳥取店のほそかわです。
最近寒くなりましたが、体調等崩されておられませんか?(>_<)

いつもブログ何を書こうか悩むのですが、今回は宅建の試験のことについて書きます。
社会人で資格を取ることは大変ですよね。勉強時間を確保することは、働きながらだと大変だと思います(>_<)

使う教材などそれぞれだと思いますが、
私は無料で視聴できる「みやざき宅建塾」のyoutube動画をひたすら見て理解し、過去問をひたすら解きました。
このみやざき先生は、なぜそうなるの?を丁寧に解説してくれますし、なにより決め台詞があって面白いんです。
かならず動画の最後に拳をあげて「絶対に合格しましょう!」って毎回おっしゃられ、洗脳されてました。笑

今年から、宅建士に変わり試験の傾向についてどうなるか分かりませんが、
私は昨年 業法⇒法令・税⇒民法の順番で解いていました。民法については、全国的に見ても正解率が高い問題は少なく
正確に得点できるものから解いていこうと思ったからです。
それと、過去問を何回転もしていたら似たような問題がいくつも出てきますが、時々え?!って焦る問題が出てきます。
その時は、変な問題は相手にしない。回避することが大切だと思います。
二択で迷った時は、直感を信じた方が正解してる事が多いんじゃないかと思います。過去問を何回転もしてきた経験で、
なんとなくこっちの方があってるような・・・これも結構武器になると思うんです。

それと、試験開始の合図でみんなと一緒に始めない、ひと呼吸置いてみんなと違うタイミングで始めれば
自分の世界に入れます。。たぶん(^O^)

本番まで一ヶ月で、大事な時期になると思いますが、絶対に受かるんだという自信を持って頑張っていきましょう~(*^_^*)
プロフィール

アーサー企画㈱

Author:アーサー企画㈱
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。